やかげ観光ネット

  • 観る・遊ぶ
  • 25件ありました
  • アクセス数順
  • 更新順
  • 検索条件をクリア

観照寺の梅まつり

梅のお寺として有名な観照寺。お寺は車道から石段を30段ほど登ったところに建っており、毎年2月下旬から3月上旬には白漆喰の塀越しにピンクや白の梅の枝々を望むことができます。境内には、紅白の枝垂れ梅など、...
詳細はこちら

湯の華温泉

湯の華温泉では矢掛町の特産品として有名な和ハッカと柚の香りを季節に合わせて楽しめます。爽やかな香りが感じられる温泉でリラックスした時間をお過ごしください。開放的な露天風呂が設けられており、「矢掛石」を...
詳細はこちら

圀勝寺のつばき祭り

圀勝寺の境内には樹高8m、樹齢350年を超えるといわれる、立派な大椿があります(町指定天然記念物)。4月上旬から中旬にかけて八重の花をつけ、落ちた花が樹下に真紅の絨毯を織り成します。深い緑の葉と色鮮や...
詳細はこちら

吉祥寺の海棠まつり

北部の谷沿いではゆるやかな斜面に、棚田が広がる懐かしい風景に出会えます。そんなのどかなところに曹洞宗のお寺「吉祥寺」があります。ここでは毎年、春になると(4月の第2日曜日)お寺の境内に咲き誇る淡紅色の...
詳細はこちら

やかげ町家交流館

観光客や地域の方たちが気軽に立ち寄れる場として誕生した「やかげ町家交流館」。昭和初期の古民家を改修した趣のある建物には、特産品を販売したり、イベントなどの観光情報をお伝えするコーナーが設けられています...
詳細はこちら

洞松寺

洞松寺は横谷に所在する曹洞宗の禅寺。1412年に猿掛城主庄氏の帰依を受けた名僧が再興し、室町時代から江戸時代にかけて寺勢を極めました。本堂や山門をはじめとした建物群は、禅宗寺院の典型的な伽藍配置の様相...
詳細はこちら

旧矢掛脇本陣高草家住宅

本陣から本陣通りを東へおよそ300m、大名に次ぐ家老などが宿泊した脇本陣高草家の住宅が当時の姿のままに保存、公開されています。約600坪(約2000㎡)の敷地には、主屋をはじめ蔵座敷、内倉などの建物を...
詳細はこちら

旧矢掛本陣石井家住宅

宿場町としての面影を残す矢掛の街並みのなかで、ひときわ目をひくのが旧矢掛本陣石井家住宅。参勤交代時に大名の宿泊場所となっていたお屋敷です。約1000坪(約3200㎡)の広大な屋敷内には御成門をはじめ、...
詳細はこちら

大通寺

大通寺は743年に開基されたと伝わる曹洞宗の古刹。書院の北側に広がる池泉観賞式庭園は別名「石寿園」とも呼ばれています。矢掛の庭師が江戸時代後期に21年間という長い月日をかけて築いたものです。池や滝の間...
詳細はこちら

やかげ町並案内人

宿場町をご案内!!「歴史と文化のまち・やかげ」を観光ガイドがご案内!町並の歴史や特徴はもちろん、ガイドお勧めのお店やおみやげ、隠れ観光スポットまでご案内します!江戸時代、参勤交代で栄えた宿場町を私たち...
詳細はこちら
地図に表示中の施設一覧