吉祥寺の海棠まつり きちじょうじのかいどうまつり

春に出会う、淡紅色の花が咲き誇る風景

  • 吉祥寺の境内に咲き誇る海棠
    吉祥寺の境内に咲き誇る海棠
  • お祭りの期間中は多くの人が訪れます
    お祭りの期間中は多くの人が訪れます
  • 吉祥寺から少し離れた金毘羅宮でも海棠祭が開催されます
    吉祥寺から少し離れた金毘羅宮でも海棠祭が開催されます
  • 海棠の花がみなさんをお迎えします
    海棠の花がみなさんをお迎えします
毎年4月第2日曜日に開催されている「海棠まつり」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催中止となりました。
※次回実施が決定されましたら、お知らせいたします。



北部の谷沿いではゆるやかな斜面に、棚田が広がる懐かしい風景に出会えます。そんなのどかなところに曹洞宗のお寺「吉祥寺」があります。ここでは毎年、春になると(4月の第2日曜日)お寺の境内に咲き誇る淡紅色のかわいい花「海棠(かいどう)」を楽しむお祭りが開催されます。たくさんの屋台などが並び、地域の皆さんによる暖かいおもてなしが魅力です。


開花状況


 H31年開花の様子(H31.4.2~4.12)
 H30年開花の様子(H30.3.20~4.6)


開催期間 ※毎年4月の第2日曜日
※海棠の花は、海棠まつりを中心とした前後1週間ほどがおススメです!
会場名 吉祥寺
住所 〒714-1203
岡山県小田郡矢掛町上高末4050 MAP
電話番号 0866-83-3255  (海棠まつり実行委員会) Phone
アクセス 井原鉄道矢掛駅から車で約20分
備考 ※きな粉餅のおもてなしは10時頃よりスタート!なくなり次第終了します。

このスポットの周辺情報