やかげ観光ネット

矢掛ビジターセンター問屋

やかげびじたーせんたーといや

矢掛ビジターセンター問屋
矢掛ビジターセンター問屋
休憩スペース
休憩スペース
中庭
中庭
座敷
座敷
  • 矢掛ビジターセンター問屋
  • 休憩スペース
  • 中庭
  • 座敷
矢掛のこと何でもお問い合わせください!古民家を改修した観光案内施設
旧山陽道矢掛宿沿いある矢掛ビジターセンター問屋は、江戸時代には「因幡屋」という屋号で、人馬の継立(宿場から宿場へ貨客を継走すること)や幕府公用の書状や品物を次の宿場へ送る飛脚業務を担っていた問屋場(といやば)という場所でした。施設名の「問屋」を「とんや」ではなく「といや」と読む理由もここにあります。
現存する建物は明治時代に建てられたものであり、外観はそのままに内部は現代の利用に合わせて改修しました。
古民家ならではの太い梁を残し、重厚な虫籠窓(むしこまど)や本瓦葺が、矢掛の古民家の特色をよく表しています。

本施設内には、一般財団法人矢掛町観光交流推進機構(通称やかげDMO)の事務所があり、町の観光パンフレット配布だけでなく、観光ガイドによる町並み案内も行っています。
矢掛町へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!
基本情報
住所 〒714-1201
岡山県小田郡矢掛町矢掛1989番地
電話番号 0866-83-0001
営業時間 9:00~17:00
定休 年末年始
アクセス 井原線矢掛駅から徒歩約10分
ホームページ 詳細はこちら
備考 駐車場なし

おすすめ情報

矢掛町観光ガイド

「歴史と文化のまち・やかげ」を観光ガイドがご案内!町並の歴史や特徴はもちろん、ガイドお勧めのお店やおみやげ、隠れ観光スポットまでご案内します!江戸時代、参勤交代で栄えた宿場町を私たちの「おもてなしの心...
詳細はこちら

旧矢掛本陣石井家住宅

宿場町としての面影を残す矢掛の街並みのなかで、ひときわ目をひくのが旧矢掛本陣石井家住宅。参勤交代時に大名の宿泊場所となっていたお屋敷です。約1000坪(約3200㎡)の広大な屋敷内には御成門をはじめ、...
詳細はこちら

旧矢掛脇本陣髙草家住宅

本陣から本陣通りを東へおよそ300m、大名に次ぐ家老などが宿泊した脇本陣髙草家の住宅が当時の姿のままに保存、公開されています。約600坪(約2000㎡)の敷地には、主屋をはじめ蔵座敷、内倉などの建物を...
詳細はこちら

やかげ郷土美術館

矢掛町出身の芸術家の作品及び郷土資料の展示する美術館。町木の赤松を使い、太い梁を生かした伝統工法によって建てられた建物は木の温もりを感じるくつろぎの空間となっています。外観は水楼をモチーフにした高さ1...
詳細はこちら